Posts in Category: 旅 travel

Antelope Canyon

20161120-imgp2431

2日目午後は、待ちに待ったAntelope Canyon。言うまでもなく超有名な絶景スポットであり、正午近くの太陽が真上に一番高く昇る時間帯に谷の底までのびる光芒はあまりにも有名であるがために、ここへ来るのがどれだけ楽しみであったか。

Horseshoe Bend

20161120-imgp2206

Horseshoe Bend

Grand Canyonを出発してから雲がだんだんと厚みを増していき、徐々に不安が募る。そんなどんより空とは対象的に赤い大地に馬の蹄のように曲がりくねった深い緑色の川があり、その名もHorseshoe Bend。

Grand Canyon National Park

20161120-imgp2130

Grand Canyon from Mather Point at 7:09am

Thanks Givingに4泊5日のGrand Circle一周の旅に出た。Las VegasからGrand Canyonをはじめにぐるっと一周してZionからLas Vegasに戻る定番ルート。途中悪天候に翻弄されながらも走破距離1,700kmを超えるロード・トリップとなった。

Home Leave

20161023-imgp1940

日本人のこころ、ニホンイシガメ at いしかわ動物園

10月後半の話。一時帰国で日本に二週間ほど帰っていた。うち一週間は出社、残りの一週間はオフの予定だったのだけれど、そんなにうまく仕事をほっぽりだすこともできず、合間を縫っての束の間の休息となった。

Lassen Volcanic National Park – Cinder Cone

20161001-imgp1459

イーロン・マスクよりも一足お先に火星に到着か。初日は序章にすぎない。前日のLassen PeakBumpass Hell & Sulphur Worksも、どこか物足りない。天気があまり良くなかったせいか?そう、2日目は今回の旅の最大の目的地へ向かうべく、早朝に宿をあとにする。

Lassen Volcanic National Park – Bumpass Hell & Sulphur Works

20160930-imgp1353

Lassen Peakの次はおそらくこのNational Parkで一番の有名スポットであろう”Bumpass Hell”へ。格好いい名前が付いているが、いわゆる泥水泉地帯のことだ。Lassen Peakから数分下ったところに駐車場があり、そこからBumpass Hell Trailを少し歩くと到着。言ってみれば立山や登別の地獄谷のようなもの。アメリカでもこういう火山地帯は”Hell”であり、”地獄”なんだ。ちなみに今回は行けなかったが、”Devil’s Kitchen”なんてところもある。

Lassen Volcanic National Park – Lassen Peak

20160930-imgp1296

家族が一時帰国でいないことをいいことに、2週連続でソトアソビ。今週はYosemiteやLake Tahoeよりも少し北にある、日本人からすると少々マニアックなLassen Volcanic National Parkへ。ここLassen Volcanic National Parkはマニアックで地味と言いつつも、世界最大の溶岩ドームであり、また4種の火山すべて(溶岩ドーム、楯状火山、噴石丘、成層火山)が集中する、世界でも類を見ない地質学的には非常に有名なエリア。いろいろと調べてみると、どうやらクリスタルガイザーの採水地としても有名なMt. Shasta(マウント・シャスタ)へ行く途中による人が多いようだ。ちなみにMt. ShastaはNational Parkではない。しかし、Lassen Volcanic National Parkはいろいろとググってみても、他のNPよりも情報が少ない気がする。百聞は一見に如かず、ほぼ思いつきで1泊2日のプランを組んだ。

El Capitan

20160924-imgp1027

昼前後には観光客でごった返すTop Yosemite Fallsは言ってみれば序章。本番はここから。El Capitanに向かって奥に進む。

Yosemite Falls Trail

20160924-imgp0899

アメリカ赴任一周年を勝手に記念して、Half Domeの登頂を初夏頃から模索していた。しかし、Half Domeに登るにはPermit(許可証)を取らねばならない。許可証と言っても、一日の登頂人数が制限されているわけで、その人数を超える希望者がいる場合は抽選となるというもの。応募資格に特にハードルがあるわけではないので、まさに運が左右する。この抽選の仕組は、毎年3月ころにそのシーズンの全体的な募集がかかり、希望者が枠を超える場合は抽選となる。それ以降に申し込む場合は2日前にオンラインでの抽選申し込みがオープンとなり、当選発表は翌日。つまり前日にしか当選可否がわからないのである。仕事との折り合いをつけながら挑むこと10回。えぇ、10戦全敗ですとも。土日は数百倍の倍率になるときもあるようで、平日も休みを取る前提で何日かチャレンジしたけどこれも全戦全敗。シーズン終了は10月10日ともうスケジュール的に厳しくなってきたので、Half Domeは今年は諦めてその代わりにEl Capitanにチャレンジすることにした。当然クライミングではなく、Yosemite Falls Trailからの巻きである。

San Francisco Night View

20160922-imgp0838

Golden Gate Bridge from Battery Spencer

FFと言ったらやはり夜景を試してみたいもの。仕事終わりにカメラと三脚持ってサンフランシスコまで車を走らせてみたが、想像以上の写りに感嘆の声しか上がらない。すごすぎるぜ、Full Frame。そしてやはり、サンフランシスコの夜景はすんばらしい。