ブツ撮りDIY

IMGP4419.jpg

超簡易ミニスタジオ made by myself

物撮りするときに毎回悩むのが背景。よさ気な背景と光がないんです。Do it myselfしちゃいたいのになかなか腰が上がらず数年。。。何ケルビンとかそんな専門用語は知りません。それなりに写ればいいんです。いい天気なのに体調不良で残念な週末に一念発起。行きつけ?のホームセンタームサシで材料物色して、さぁtry it!
スペック:W600 x D500 x H400
制作費:
プラスチック・ダンボール:910 x 900 x 2枚 = 388円 x2枚 = 776円
壁紙画用紙:42円
照明:とりあえずトップオンリー。一番安い昼光色のLED電球(60W)。
※必要に応じてLEDヘッドライトで補助ライト。
※余ったプラスチックダンボールはレフ板代わり。
照明や壁の接続に使った麻紐は家にあった在庫で補完。締めて合計818円なり。
作成時間は1時間弱。

IMGP4416.jpg

こんな感じ

試しにいろいろ撮ってみたものの、まだまだ改善の余地あり。特に背景は再生紙の画用紙が超低コストでよさ気だが如何せん耐久性が。。あーだこーだ触っているうちに折り目がちらほら。ポリ混紡のシワのできにくいやつがいいのかもと、ホームセンターで探してみたものの、なかなかコスパの見合う物がない。。値段度外視だったらテーブルクロスやカーテン用で良さそうなのがあったんだけどなぁ。要調査。
ちなみに試し撮りは何となくお約束のノリでその辺にあったフィギュアを撮ってみただけで、決してそういう趣味ではない。相方の私物を少し拝借しただけ。(私はエヴァンゲリオンのストーリーが良く理解できない人)

Leave a Reply

Your email address will not be published.