ダッチオーブンでスモークチキン

IMGP7100

地物のトマトとスモークチキン

ダッチオーブンでの温燻、初めてにしては上出来。

IMGP7072

ソミュール液に3日間

思いついたように会社帰りに鶏肉を買ってきて、夜な夜な仕込みを行う。ソミュール液に3日間漬け込む。今回は実験的にもも肉と胸肉も両方。

IMGP7073

チップはりんご

換気扇下でやろうかとも思ったけど、火災報知機なったら嫌だし、臭いがつくのも嫌なので、ベランダでカセットコンロでトライしてみた。ウッドチップは熟成りんご

IMGP7074

下ごしらえもぬかりなく

燻し始める前にキッチンペーパーで水分をしっかり取り除いて、冷蔵庫で3時間程乾かす。その後冷蔵庫から出し、常温で1時間ほど放置。

IMGP7075

モクモク

ダッチオーブンにセッティング。もち焼き用の丸網がダッチオーブンにジャストサイズ。脚付きじゃなくても保持できちゃうなんて素敵♪

ウッドチップには砂糖も少々混ぜておく。

ウッドチップに直接油が滴らないように、アルミホイルをウッドチップの上に軽く乗せる。

強火で煙を出した後、中火で30分燻す。

IMGP7076

手抜き写真でごめんなさい

不覚にもオーブンの蓋を開けた時の、完成の写真を忘れた。。ちょっと色が薄いか。

でもジューシーなもも肉の燻製が出来上がり。続いてそのまま胸肉にとりかかる。

IMGP7077

モクモク(2回目)

IMGP7080

完成♪

もも肉よりも少しチップの量を増やしたので、食欲そそるいい色づきとなった。胸肉なのにぱさついていなくて美味しい!

できたてよりも粗熱取って冷ましたほうが味が落ち着く。

<ソミュール液>

水:400ml

塩:大さじ2

砂糖:小さじ2

胡椒:小さじ2

コンソメ:キューブ2

ローズマリー:少々(ベランダ産)

※軽く煮だして冷ます。

2 Comments

  1. Reply
    bebe 07/07/2014

    おお、これはまたまた、
    近畿エリアに頼もしいアウトドアシェフの誕生かしら~♪
    すごく良い色に焼けてるじゃない。香りが漂ってくるようだ。

    肉系の燻製は、やっぱり人に燻してもらったものを食べるのに限ります。
    あーでもない こーでもないと言い合いたい。

    そろそろキャンプ、本気でやりたいものですねー。

    • Reply
      Ryo 07/08/2014

      >bebeさん
      いえいえ、あらゆるそっち系Webからの情報の寄せ集め(またの名をパクリ)で作ったものなので、これから徐々にカスタマイズしていきますよん。

      人それぞれの味が出ますもんねー。ネタを仕込んでおきます!

Leave a Reply

Your email address will not be published.