Made in…

IMGP9653

今年は三十路を迎える年でもあり、ビジネス用のメガネをもうちょい落ち着いたものにするため年始に新調した。もちろん、実家に帰省中に鯖江のメガネをね。今まではセルフレームか木製か、掛け心地よりも見た目や質感重視で選んでいたものの、やっぱり仕事中にかけるメガネが一番身につけてる時間が長い。今回はセルテンプルにチタンフレームと、実用性も重視して選んでみた。そしてこのメガネ、なんとネジの一本までMADE IN JAPANなのだそう。言わずもがな、軽いし掛け心地は最高で、かけているだけで今までよりも仕事が捗る気がする。

最近巷ではMADE IN JAPANが流行っているらしい。どおりでそこいらで日本製を売りにしている商品をみるわけだ。やはり近年海外との距離が縮んで日本の良さが再確認されているということか。京都に住んでると特に外国人からの日本の評価を身近に感じることができるので、ほほぅと頷けるところもある。息子の出産の内祝に贈ったタオルも、どのカタログを見てもネットを見ててもタオル=今治タオルとデカデカと記載されている。今治生まれとしては嬉しい限りなのだが、かつては鯖江にしても今治にしてもブランド力のある大手の下請けでしかなかったはず。その後、コストの安い中国製に押されるものの、今ではMADE IN JAPANだけに収まらず、生産地を前面に出すことで売れる時代になった。やっぱり日本製が安心だ。

話は変わって、年末にiPhone5sのカメラが壊れた。カメラ起動中の画面が暗ーくピントも合わない。ブラックアウトしてしまう時もある。今日、ようやく修理に持っていったものの、保証期間外で有償修理。カメラユニットを交換して9,154円の手痛い出費になった。本体交換にならなかっただけましか。かくいうiPhoneも中身はほとんど日本製なんだけどなぁ。

 

2 Comments

  1. Reply
    bebe 01/19/2015

    おお!新米パパさん、とても良いものを教えてくれた。ありがとう。
    実は、埼玉は大宮で「福井物産展」なる催し物があって、
    そこには当然のことながら鯖江の眼鏡も幾つかありまして、
    買いたいな~と思いつつも、
    そこで売っていたフレームのあまりの独特なレトロ感がどうにもダメで、
    鯖江メガネ購入を見送ってサバエドックを食べて帰ったんです。
    フレームにさ、蝶々などの細工がしてあって、超おばさんちっく。苦笑
    もしそこでこんなタイプのメガネがあったならば、
    恐らく即決かと♪個人的にはOG-7002のグリーンに首っ丈です。
    いいね~ここのメガネ!このメガネ!めがね君としては見逃せない。笑

    • Reply
      Ryo 01/24/2015

      bebeさん
      僕らより福井にくわし〜んじゃないかと思ってしまいますぜ。まだ鯖江ドッグ食べたことないもの。僕のメガネもOG-7002なんですよ。。色は黒。いい感じです。シンプルイズベスト。bebeさんなら即決ですね、きっと笑。鯖江のメガネを是非♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.