Mammoth Lakes

20150906-IMGP1277

9月の第一月曜はLabor dayで3連休。まだ家具も揃っていないので生活立ち上げにしようかと思いつつ、折角の連休なのでシエラネバダ方面に足を運んでみた。そう、Yosemiteだけではおもしろくないので、その裏手にあるMammoth Lakesに寄ってから。

20150906-IMGP1278

と言いつつも、実はYsemiteで2泊分が予約できなかっただけ。なので、まずはCupertinoから車で5時間半のMammoth Lakesに行くことにした。平日の多忙による寝不足と前日の職場の歓迎会で酒が入っていたため完全に寝坊。4:00amには家を出たかったのに、結局6:00amに出発。ちなみにMammoth Lakesは冬場はスキー場で夏場はマウンテンバイクのダウンヒルのメッカ。道中はシエラネバダらしい、いや、アメリカらしい乾いた風景画広がっている。

20150906-IMGP1284

うーん広い

20150906-IMGP1289

途中にあるMono Lake

20150906-IMGP1290

Mammoth Lakes

ちなみにMammoth Lakesという地名だが、Mammoth Lakeという湖があるわけではない。Mammoth Mountainという山を中心に湖(というか池)が点在しているのでこのMammoth Lakesと呼ばれているらしい。

20150906-IMGP1303

ゴンドラで一気に山頂へ

20150906-IMGP1297

Peak of Mammoth Mountain 11,053ft

20150906-IMGP1299

ベースで標高2700〜2800m。頂上は約3300m。結構高い。通りですぐに息が上がるはず。スタートが遅かったので山頂で少し休憩して景色を楽しんだあとはそのままゴンドラで下りて次の地点へ。

20150906-IMGP1306

Mammoth Mountainの麓

Mammoth Lakesは夏場はクライマーとマウンテンバイク、ヒルクライムのロードレーサーで賑わってる。ここに来ても自転車を日本から持ってこなかったことを悔いてしまうことになってしまうとは。。。

Mammoth Mt.の頂上をずるして踏んだあとは、ホテルのロビーで景色が綺麗だと聞いたCrystal Lakeに向かった。ちょうどゴンドラ乗り場(宿泊先近く)とは逆の方向にあるのでトレッキングコースの入り口まで車で移動。この3連休はやはりどこに行っても駐車場が空いてなくて難儀する。。

20150906-IMGP1311

大体Crystal Lakeまで往復2時間と聞いていたので軽い気持ちでスタートするも、標高が3000m弱であることと、日頃の運動不足(アメリカに来てから更に加速)で思ったように足が進まない。平日の寝不足と前日職場の歓迎会で酒が入ってたこともあるだろうか。

20150906-IMGP1314

これはスタート地点のGeorge Lake

20150906-IMGP1319

Crystal Lake

歩き始めて50分くらい。ようやくCrystal Lakeに到着。う~ん、どうなんだろう。綺麗なのかもしれないが、期待値が勝手に高かっただけに、まぁこんなもんか。標高が約3000mにも関わらず、飛び込んで泳いでるやつがいる。。水も相当に冷たいぜ。そういう意味でもスケールが日本と違う笑。

20150906-IMGP1324

20150906-IMGP1325

偶然フレームインしたおじさん

Yosemiteに行くよりもよりシエラネバダな、アメリカンな風景を感じることができる。ちょっと遠いけど、ロスまで7時間車で行くよりは近いしね笑。それとYosemite National Parkを横切って行くこともできるのでYosemiteとセットで回るのも楽しいかもしれない。ぜひ、冬にも訪れてみたい場所。

Yosemiteへ続く。To be continued.

Leave a Reply

Your email address will not be published.