Lake Tahoe – Day 1

20160810-R0003160

Lake Tahoe

ちょうど日本が休みの期間を狙ってお休みをいただき、少し山手の方、3泊4日でLake Tahoeに行ってきた。

Lake Tahoeは自宅から車で約4時間弱。距離的にはYosemiteより少し遠いくらい。冬場はスキー場エリアでもあり、夏は避暑地でも有名な湖。なんといっても素晴らしいのはその透明度。琵琶湖が2mであるのに対し、Lake Tahoeはなんと20m。近年は富栄養化が進み徐々に透明度が落ちてきているとは言え、エメラルドやクリスタルという名前にも負けない美しい湖だった。

初日はお昼前に現地に到着し、下見も兼ねて時計回りに湖を一周。直前まで仕事で根詰めていたため、ほぼ予習無しのぶっつけ本番の旅となった。

     20160810-IMGP2575

Emerald Bay

20160810-IMGP2586

Emerald Bay

まずはEmerald Bay。ここは先に調べておいた唯一の場所。湖の南西に位置する湾で、浅瀬が多いせいかその名の通りエメラルド色に見える。2日後にここのトレイルを歩いた。別途記載。

20160810-IMGP2598

Memorial Point

その後、Tahoe CityのVisitor Centerで情報収集しつつ、停泊している豪華なクルーザーや別荘邸宅を横目にドライブ。湖の北東に差し掛かったところでMemorial Pointで休憩。道路から一歩降りてみれば、エメラルドグリーンと白い花崗岩の岩のいわゆる”THE TAHOE”が広がっていた。

20160810-R0003166

Heavenly Mountain Resort

ここから南下してホテルにチェックインしようにも少し早く着きすぎてしまったため、ホテル近くを少し散策。ちょうどHeavenly Mountain Resortのゴンドラ乗り場が近くにあったので行ってみる。上まで行くと、ジップラインやマウンテンコースターなどのアクティビティがあるとのことだったが、往復大人が$45/人だったため、即却下。もう少しリーズナブルな値段で片道で下りをハイキングできれば行ったかもしれないけどね。

20160810-R0003177

Heavenly Mountain Resort

日本でも山間はそうだが、ここでも木彫のモニュメントやおみやげに多数遭遇。

20160810-R0003179

Heavenly Mountain Resort

帰りにスーパーで買い出しをして、夕食はキッチン付きの部屋を取っていたので自炊。炊飯器と米も持参。子供の食事が一番大変だったり。

そして翌日の準備にとりかかる。

Day 2に続く。

Leave a Reply

Your email address will not be published.