Zion National Park

20161123-imgp2917

今回のGrand Circle旅行最終日はZion National Park。前半のGrand Canyon – Antelope Canyon – Monument Valleyに比べて随分緑も増えてきた。こういう地形や自然の移り変わりを見て回れるのも長距離ロードトリップの見どころだ。

Bryce CanyonからZionまでは車で約2時間半。Zionまで来るとかなり緑が増えてきた印象。

20161122-imgp2853

Zionのマスコットでもあるビッグホーン(Bighorn Sheep)

道中、運良くビッグホーンの群れを見ることができたのだけれど、観光客でごった返していて車を停めれなかった。残念、車窓からの流し撮り。

20161122-imgp2868

夕方、Zion National Parkへ到着。ビジターセンター近くのホテルに宿泊だったので夕日に染まるZionを少し散策。

20161122-imgp2885

夜はホテルで晩酌。Utah週の地ビールで乾杯。Utahの地ビールらしくラベルがNPやアウトドア仕様のものが多くおもしろいし、味も上々。ブリュワーはUNITA BREWING。星空を撮りたかったのだけれどアルコール入っていい気分なのと外の寒さに打ち負けて、情けないことにそのまま就寝zzZ。

翌朝は本来であれば朝日のZionをゲットしに、早起きしてCanyon Overlookへ向かう予定が・・・まさかの寝坊。早朝の目覚ましで息子も起きてしまい、寝たふりかましているうちに息子と一緒に二度寝するという失態をおかしてしまった。なので、日が昇った午前中に、日程5日目でへばり気味の相方と息子をホテルに置いてさくっとCanyon Overlookへ。ここはZionが見渡せるポイントまでの約1.6kmのお手軽トレイルである。

20161123-imgp2901

20161123-imgp2904

20161123-imgp2907

20161123-imgp2918

20161123-imgp2920

Trail Headから30分も経たずしてCanyon Overlookに到着。両サイドを巨大な岩山に挟まれている景色など、どことなくYosemite NPの雰囲気に似ている気がする。赤い岩だし植生も全然違うのだけれども。

20161123-imgp2932

アメリカでは定番のリス。ここZionでも例外ではなく、何種類かのリスが生息している模様。

20161123-imgp2949

20161123-imgp2966

Great Arch

岩の裂け目にトレイルがある。ショートトレイルながらも、見どころ満載。

20161123-imgp2970

20161123-imgp2971

ささっと朝のトレッキングを終えてホテルに戻り、身支度を整えてチェックアウト。昼前から来るまで再びZionの園内を周遊する。

20161123-imgp2982

Court of the Patriarchs

まず最初に見えてくるのは、Zionのシンボル的な3つの岩山、Court of the Patriarchs。司教の宮殿。ここを手始めに道路沿いのポイントを回ろうとするにも既に路肩にまで駐車する車が溢れていて、なかなか停められない。ちなみに夏季は園内は自家用車は乗り入れ禁止となり、シャトルバスでの移動しかできなくなる。オフシーズンの冬はシャトルがなくなる代わりに自家用車での乗り入れが可能になるが、それでも人が多いのには驚き。やはり早朝から動かねばダメだ。

20161123-imgp2983

20161123-imgp2986

20161123-imgp2994

20161123-imgp2997

20161123-imgp3000

20161123-imgp3005

Zion園内の道を奥へ進むとTemple of Shinawavaという行き止まり地点まで行き着く。ここからは徒歩で30分ほど川沿いを遡上して、その突き当りからZionの一番の名所であるThe Narrowsへと進むことができる。今回がもしも夏だったら迷わず行きたいところだったのだけれど、今回はスキップ。果たしてチャイルドキャリアでもいけるのだろうか。

20161123-imgp3011

20161123-imgp3013

Zion Lodge

今回、実はホテルは園内のZion Lodgeを押さえていたのだけれど、手違いがありキャンセルをせざる得なくなった。というのも、予め2泊分押さえておき、キャンセルフリーの期間内に1泊に変更しようとしたのだけれど、予約自体がなぜかロックされていて泊数の変更ができないとのことであった。交渉しても埒が明かなかったので、仕方なく一度キャンセルした上で(なぜかキャンセルはできる)、再予約しようと思ったのだけれど、それもできず、、、泣く泣く園外の近いところのホテルを予約しておいた。そこはそこで立派なホテルだったので満足だったのだけれど、やはりZion Lodgeに泊まりたかったなぁ。それも次回への宿題。この日の昼食はここZion Lodgeで。雰囲気のいいロッジだ。

Zion Lodgeに車を停めることができたので、少し周辺を歩いてみた。

20161123-imgp3022

20161123-imgp3024

20161123-imgp3035

20161123-imgp3039

20161123-imgp3042

Zionの植物の主役と言えば、このウチワサボテン。そこら中に自生していているのだが、サボテンが自生していること自体どことなく違和感を感じるのはなぜだろう。

14時半ころまでZion内を散策して、帰路についた。ZionからLas Vegasまでは車で約3時間。レンタカーセンターから空港まで、空港から駐車場まで、荷物を持っての移動はトレッキングよりも疲れる。ヘロヘロになりながらその日の夜のフライトでSan Joseまで戻った。

やはりGrand Circleを5日間で回ろうというのは少々無謀、というかもったいないということを改めて感じた。やはり各エリアに数泊は滞在しないと本来の良さはわからないだろう。でも、そんなことははじめからわかっていたわけで、数少ないチャンスでいろんなところを回りたいというのが今回の旅の趣旨であり、承知していたこと。これが日本人らしい詰め込み型旅行と言われればそれまでだが、次回は目的地を絞ってゆったりとした日程で計画したい。

“Grand Circle 2016”

  1. Grand Canyon National Park
  2. Horseshoe Bend
  3. Antelope Canyon
  4. Monument Valley
  5. Bryce Canyon National Park
  6. Zion National Park

2 Comments

  1. Reply
    ヨウメイ 12/01/2016

    長距離トリップお疲れ様でした!
    いやー圧巻だね。
    日本の自然は趣があるぜって強がってみても流石にスケール感がちがうねぇ。

    特にアンテロープキャニオン、行ってみたいんだよ。
    でも、若干閉所恐怖症のケがあるのでちょっと怖い。
    127時間って映画知ってる?あれも手が挟まったところで怖くて先が見れなくなった(笑)

    話は変わるけど、奥さんがアメ車好きってのが意外!
    実はうちのヨメも某海外ドラマの影響で、アメ車が走ってると興奮します。(とくにカマロ)

    • Reply
      ROHT 12/03/2016

      そうそう、日本の風景も風情があるけれど、アメリカはそれを正面から飛び越えるような迫力がありますわ。人間ってホントちいせぇなぁ、なんて自然と思うレベル。ぜひ、アンテロープはおすすめです。127時間も見ましたけど確かにあれはリアルで怖いけど、アンテロープは大丈夫ですよ。少し狭いところもあるけど縦方向には開けているので。
      今回はあまりトレッキングの時間はなかったけれど、本格的に自分の足で周るとやっぱりすごいんだろうなぁ、と思います。リベンジせねば。。

      うちの相方はアメ車の中でもSUVとか、そっちが専門らしいです笑。カマロなんて、この辺ごろごろ走ってますよ。僕的にはカマロと言えばやっぱりトランスフォーマーのバンブルビーですけどね。やはり黄色をよく見る気がします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.