午前縛りライド – Mountain View to Stanford

何度も何度も走っているコースなのに、こんなにフレッシュな気分なのは相方の機嫌を取るために家事を済ませてから出発したからだろうか。いや、最近コンポをフルで入れ替えてフロントフォークも交換したので、改めてポジション出しをしたからだ。その詳細は別途記事にするとして、ハンドルを少し下げたのがすこぶる調子のいい曇り空ライド。

いつも通りのStevens Creek TrailからMountain Viewへ、そしてStanfordを周って帰ってくるコース。朝8時過ぎに曇り空の中スタート。予報ではAMは雨は降らないはず。気温は少し肌寒い9℃。

Highwayの上の木道

Creek沿い、海はもうすぐそこ

自転車ごときにはビビらないカナダグース

水が滞留しているがためにいつも腐敗臭がすごい湾岸ロード。でも最近の雨で水量が増え、臭いも消えた。ようやく本来の姿が戻った模様。水鳥の数が増している?!

今回は素通り

ハイウェイ上の鳥かご

住宅街にも自転車道はきっちり整備されている

Stanfordの外周部に沿って

Foothill Expyはローディがホントに多い

約50kmを2時間ちょい。随分と楽に速く走れるようになった気がする。朝飯後昼食前の運動としてはちょうどいい。一日の時間も有効に使えるし、朝活ライドは今後も定番になりそう。

ポジション出しの結果は別記事で詳細を記載予定。

Leave a Reply

Your email address will not be published.