早朝のLos Gatos Creek Trailでシェイクダウン

暑い。半端なく暑い。気温は日中38℃を超える予報(結果、40℃を記録した地域も合った模様)。焼けるような暑さとはまさにこのこと。予報を見てもHeat Advisory(高温注意報)が発令されているので、早朝から短時間一本勝負でシェイクダウンしてきた。

朝6時半。早朝は車の通りも少なく、気温もまだ涼しい。日中を避けるためか、心なしか行き交うローディが多い気がする。

自宅から20分そこそこでLos Gatos Creek Trailの入り口へ。数あるトレイルの中でもここは気に入っている。

しかしこの暑さは参った。8時を回ったころからジリジリと日差しがきつい。2ヶ月のブランクにこの暑さはつらい。。止まるとどうにも暑いので、進むしかない。

9時が限界だな。道理で暑いはずだ。8時半を回ると既に気温は30℃オーバー。湿度が低いので走っている最中はそれなりに涼しいが、止まると地獄。無風なので信号待ちですらかなりきつい。。そこそこの距離を走ろうと思ったら日の出とともにスタートしかない!

肝心のフレームのインプレは、2ヶ月のブランクがあることと、その場で乗り比べたわけではないので正直よくわかんない笑。2ヶ月ぶりにこの暑さの中60km走ったことを考えると今までよりも相性はいいのかなとも思うが、サイズが微妙に変わったほうが影響が大きいようにも思う。うーん、いまいちしっくりこないので、レビューは次回に持ち越し。

Leave a Reply

Your email address will not be published.