San Mateoで飛行機と海と自転車

今日はお初のルート。San Mateoが良さげという話を聞いたので、Crystal Springs ReservoirからSFO(サンフランシスコ国際空港)へ抜けるルートをトライ。飛行機と海を見ながらのまったりライドと相成りました。

今回は自宅発着ではなく、スタート地点までは車で移動。少し準備に手間取り6:30amにスタート地点に到着。Bicycle Sundayの発着点となる交差点でいつも路肩には多くのロードバイクを積んだ車でごった返すのだけれど、この日は一番乗り。

毎週日曜にチャリ天となるSan MateoのBicycle Sundayは9:00amスタートだけれど、今は7:00am前。でも、早朝すぎて実質チャリ天のどストレートを眠気覚ましにぶっ飛ばします。そして、寒い。

路肩を走っていると、ざわざわっと藪の中に消える影。今日はうさぎが大漁の日。まさに早朝は動物天国でもあります。他には鹿やリス、時たま多分アライグマ。タヌキは流石に北米にはいないと思うので。

準備体操が終わる頃にCrystal Springs Reservoirに到着。山の向こう側は太平洋で、寒流が呼び込む冷たい風が吹きすさぶせいで朝方は曇ってることが多い。ここから少し登り返して、初めてのルート、Sawyer Camp TrailとSan Andreas Lake沿いのSan Andreas Trailと全長約14kmのコースを北上します。

Sawyer Camp Trailの入り口。

実はここもまだCrystal Springs Reservoir。この先湖は途絶えて森の中へ突入します。

適度にアップダウンもあり、なかなか走りごたえのあるコース。やや道が狭く、ランナー・ジョガーと共用なのでスピードの出しすぎは要注意。

森を抜けると、San Andreas Lakeに到着。Lakeだけど、実際はReservoir(貯水池)。

San Andreas Lakeを抜けるといよいよ湾に向かって下ります。途中、左手にNational Cemeteryを通ります。アメリカの墓地は墓標が白く非常にシンプル。整然と並んでいます。

South San Franciscoの文字が遠い目に見えます。いつもハイウェイから見えているやつ。そろそろサンフランシスコ国際空港。

飛行機の音がだんだんと近くなってきました。でも雲が厚くて機体が見えない。。。空港周辺はやはりというか、夜は通りたくない雰囲気。足早に空港に向かいます。

空港と言っても自転車で通れるのは脇道だけなので、思ったよりも空港感はありませんでした。

空港を抜けて、ようやく晴れ間が見え始めました。少し遠い目からのサンフランシスコ国際空港。San Joseの空港はANAの成田便がありますが、大体価格が高いのでこっちの空港もよく使います。

干潟の向こうに離陸待ちの機体が幾つか。海面と滑走路が近いのでまるで海に浮いているよう。

空港からは海岸沿いを南下します。空港近くということでホテル銀座でもある地区なので、サイクリングコースが宿泊客の散歩コースにもなっており、朝一の割に結構な人がいました。

Coyote Point。海岸沿いの遊歩道兼サイクリングコースを走っているので、なかなか速度が上がらず予定よりも時間が押し気味。

San Mateo Bridge。サンフランシスコ湾に掛かる橋は3つ。湾の奥から順に「Dumbarton Bridge」「San Mateo Bridge」「San Francisco – Oakland Bay Bridge」。自転車で渡れるのは最奥のDumbarton Bridgeだけかな。

あとはひたすら海岸線を突き進んで、峠を越えて駐車場へ。やはり新しいルートはわくわくするもの。車を使えば選べるルートの幅がもう少し広がるので、週末AM縛りローディとしてどこまでいけるか限界を攻めたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.