Posts Tagged: HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

Skylineで栗拾い

相方のママ友つながりで仕入れて来た情報を元に栗拾いに行ってきました。なお、栗は英語でチェスナット(Chestnut)。マロンではございません。(マロンはフランス語)

Lake Tahoe

日本は盆休みで少し仕事も落ち着く(はず)ということもあり、平日休みをくっつけて2泊3日で昨年に引き続き、Lake Tahoeに行ってきました。今年は2回目かつ相方の希望ということもあり、ビーチでのんびりすることに照準を置いた旅行です。今年は冬の雨の影響で水量が多く、なかなか見ごたえのあるタホの景色が広がっておりました。

Christmas Tree 2016

20161203-imgp3170

Thanks Givingも終わればもうクリスマスの季節。昨年は家族が渡米してきたばかりということもあって近所のホームセンターで小さめの木を買ってきて飾ってみたけれど、今年はちゃんとクリスマス・ツリーのファームに自ら足を運んで、この目で選んでこの手で切ってきた。ここベイエリアには車で30分圏内にいくつかのファームがあり、その中でも情報が多めで評判の良いHalf Moon BayにあるSanta’s Tree Farmに行ってきた。

Zion National Park

20161123-imgp2917

今回のGrand Circle旅行最終日はZion National Park。前半のGrand Canyon – Antelope Canyon – Monument Valleyに比べて随分緑も増えてきた。こういう地形や自然の移り変わりを見て回れるのも長距離ロードトリップの見どころだ。

Bryce Canyon National Park

20161122-imgp2798

Bryce Canyon National Park

4日目。本来の計画であればArchesからはるばる4時間半かけて昼頃にBryce Canyonへ入る予定が、悪天候により急遽ArchesをスキップしてBryce Canyonに滞在したために迎えることができたBryce Canyonの朝。予報通り天候は回復し、待ちに待ったピーカン。そして、予想通りの積雪とのコラボレーション。この日はBryce Canyonを1日ゆっくりと堪能できた。

Monument Valley

20161120-imgp2486

Antelope Canyonを後にし、向かった先はMonument Valley。ここも広大な荒野にビュート(残丘)で有名な景勝地。ここでは我が家にしては珍しく(?)、アクティビティよりもステイに重きをおいたプランのはずであった。

Antelope Canyon

20161120-imgp2431

2日目午後は、待ちに待ったAntelope Canyon。言うまでもなく超有名な絶景スポットであり、正午近くの太陽が真上に一番高く昇る時間帯に谷の底までのびる光芒はあまりにも有名であるがために、ここへ来るのがどれだけ楽しみであったか。

Horseshoe Bend

20161120-imgp2206

Horseshoe Bend

Grand Canyonを出発してから雲がだんだんと厚みを増していき、徐々に不安が募る。そんなどんより空とは対象的に赤い大地に馬の蹄のように曲がりくねった深い緑色の川があり、その名もHorseshoe Bend。

Grand Canyon National Park

20161120-imgp2130

Grand Canyon from Mather Point at 7:09am

Thanks Givingに4泊5日のGrand Circle一周の旅に出た。Las VegasからGrand Canyonをはじめにぐるっと一周してZionからLas Vegasに戻る定番ルート。途中悪天候に翻弄されながらも走破距離1,700kmを超えるロード・トリップとなった。

Lassen Volcanic National Park – Cinder Cone

20161001-imgp1459

イーロン・マスクよりも一足お先に火星に到着か。初日は序章にすぎない。前日のLassen PeakBumpass Hell & Sulphur Worksも、どこか物足りない。天気があまり良くなかったせいか?そう、2日目は今回の旅の最大の目的地へ向かうべく、早朝に宿をあとにする。