Posts Tagged: PENTAX FA31mm F1.8AL Limited

San Francisco Botanical Garden & Golden Gate Park

20161009-imgp1705

仕事が多忙を極めて精神的に参ってくるとどうにもやはり緑が見たくなるよね。京都に住んでた頃は府立植物園が定番コースだったけれども、こっちではやはりSan Francisco Botanical Gardenか。ついでにGolden Gate Parkの東半分も散策してみた。

HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

20160925-imgp1090

K-1に続き、勢い余って二連続清キヨミズダイブ。APS-Cでレギュラー陣の一角を張っていたPENTAX DA★16-50mm F2.8ED AL[IF]SDMがフルサイズ移行とともに使えなくなった。なんというか、やはりレギュラー陣の一角に安心できるズームレンズがないのは少々不安であるというか。

San Francisco Night View

20160922-imgp0838

Golden Gate Bridge from Battery Spencer

FFと言ったらやはり夜景を試してみたいもの。仕事終わりにカメラと三脚持ってサンフランシスコまで車を走らせてみたが、想像以上の写りに感嘆の声しか上がらない。すごすぎるぜ、Full Frame。そしてやはり、サンフランシスコの夜景はすんばらしい。

Carmel-by-the-Sea

20160918-imgp0784

Carmel Sunset Beach

この週末はサンフランシスコをカメラを持ってぶらぶらしようと思っていた。しかしその矢先に、NYとNJで爆弾テロが発生。行くならダウンタウンに車停めて海岸沿いまで歩いてまわろうと思っていたので、念のため今週末はスキップするすことにした。どうにも世知辛い世の中になってきたものだ。特に一眼レフを首からぶら下げて歩くにはサンフランシスコは少し怖い。日本にいると滅多に感じることはないが、1ブロック、路地を一つ入るだけで全く違う世界になる。もう空気でどことなくやばいのがわかる。

なので、今までなかなか行けていなかったCarmelへ行ってみた。自宅から来るまで1時間半。Montereyを少し通り過ぎたところにある小さな街で、アーティストの住むオシャレなところ。Wikipediaによると「1906年、「芸術家や詩人の集まる街」、1910年、「カーメルの60%の住居が景観と融合した芸術として建設された」との特集記事がサンフランシスコの新聞に掲載された。この頃の議会は芸術家達に支配され、また歴代の市長には俳優、詩人、作家などが度々選出されている。クリント・イーストウッドも1986-1988年にかけて市長を務めた。」とのこと。道理でオシャレな街並みなわけだ。

Santa Cruz

20160905-IMGP0468

Santa Cruz Wharf

3連休の最終日はSanta Cruzへ。PatagoniaのOutletしか行ったことがなかったので、今回もそのついでにSanta Cruz Wharfまで足をのばしてみた。

Test Shooting at San Francisco Zoo

20160904-IMGP0370

San Francisco Zoo

Labor dayで3連休の週末、試写も兼ねてSan Francisco Zooへ。手持ちのレンズはFA 31mm F1.8AL LimitedとTAMRON SP AF90mmの2本。FA77mmはまさかのK-1購入直前に故障で戦線離脱。フォーカスリングのギア部分に何か挟まったかなにかで回らなくなってしまった。。。帰国時に入院させるとして、当面の標準レンズはこの2本で。

CAMELBAK celebrating National Park’s first 100 years

20160828-IMGP2769

ほんとね、こういうのに弱いんですよ。限定とか、○○記念とか。REIのLabor Day Saleを待って購入。

San Francisco Zoo

20160514-IMGP2185

San Francisco Zoo

子連れのお出かけの鉄板、動物園。ここベイエリアでも例外ではなく、2月に引き続き2回目のサンフランシスコ動物園。天気も上々。

San Francisco Botanical Garden

20160326-IMGP2144

San Francisco Botanical Garden

よく「アメリカは花粉症がなくていいね」と言われますが、、、あるからね。なんたって西海岸にはかの有名なRed wood、またの名をセコイア、またの名をアメリカ杉がそこいら中にあるからね。

土曜日の午前中、のんびり散歩でもと思って行ったサンフランシスコ植物園でえらい目にあったという話。

ブレーキパッド交換

20160305-IMGP2058

BB7 Road S Mechanical Disc Brake / SRAM Centerline Rotor 160mm

先日のオーバーホール時にブレーキもさり気なく新調している。にも関わらず、音鳴りが気になるようになってきた。制動力は申し分なし。いろいろ調べてみると、ディスクに触れたりして油脂がディスクに付くと、パッドが油を吸って音鳴りの原因になるらしい。作業中はディスクには触れないのが鉄則だが、もしかして触れちゃったのか?作業中は手がグリスまみれということもあり、もしかしたら油脂どころではなかったかもしれない。そうなったら原則パッドを新品交換らしいのだが、まだ全然走ってないので外して洗浄してみた。これで治れば儲けもん。