Posts Tagged: RICOH GR

San Mateoで飛行機と海と自転車

今日はお初のルート。San Mateoが良さげという話を聞いたので、Crystal Springs ReservoirからSFO(サンフランシスコ国際空港)へ抜けるルートをトライ。飛行機と海を見ながらのまったりライドと相成りました。

San Mateo Bicycle Sundayで時差ボケ解消ライド

忙しなく飛び回っております。今回、日本の高温多湿が如何にすごいか海外に出て改めて知りました。併せてユニクロのAIRism(エアリズム)の秀逸さにも感嘆。自転車用に何枚か買って愛用しています。ホント肌触り最高。さて、一週間の日本出張もつかの間、USに戻って早々に時差ボケ解消ライドでSan Mateo Bicycle Sundayへ。

Santa Teresa Hillsと250Kmインプレ

自宅発のライドだと最近ルートがマンネリ化してきたので、今回はSan Joseの南の方に位置するSanta Teresa Hillを目指して早朝ライドに行ってきました。Hill(丘)と言っても全然大したことない、クライマーの方々から言わせるとホント”ただの丘”。

時差ボケ覚ましの早朝ライド

6月末から7月頭までの2週間、一時帰国で日本におりました。と言っても休みは7月頭一週間で、あとは仕事。6-8月の3ヶ月間に出張で4回も日本に行かねばならないことが決まっており、あと2回。。。国際線は身体に堪えるったらありゃーしない。

これだけ日本出張が頻発すると時差ボケをアジャストした途端の出発となっちゃうので、半ば強制的に時差を戻す必要があるのでやはりそんなときはお天道様の下で運動するに限る。

出勤前早朝ライド – Stanford

日中は暑いので走るなら早朝しかない。早朝だったら平日でも行けるんじゃね?ということで、出勤前に2時間のクイックライドに出かけてみた。コースはいつものStanford周遊。

早朝のLos Gatos Creek Trailでシェイクダウン

暑い。半端なく暑い。気温は日中38℃を超える予報(結果、40℃を記録した地域も合った模様)。焼けるような暑さとはまさにこのこと。予報を見てもHeat Advisory(高温注意報)が発令されているので、早朝から短時間一本勝負でシェイクダウンしてきた。

悲報、、、フレームが折れた?

異変に気づいたのは前回のライド。踏み込んだ際に後輪付近からディスクがこすれるような音がかすかにしていたので何度かアライメントを確認したのだが停車して確認すると問題ない。うーん・・・と首をかしげながら、帰宅後にじっくり観察しても特に異常は見当たらない。近所を試走してみると、やはり踏み込んだ際にシャリシャリ音がなる気がする。でも、一度そういう懸念が頭の中に植え付けられると気になって仕方がない。再度観察してみると、、、おぉブレーキマウント付近が・・・。

サーフィンのメッカ、Santa Cruzライド

週末のルーチンワークとなり得る自転車。サンフランシスコと迷った挙句、まだ走っていないSanta Cruzに。Motereyと同様、海沿いをサーファーたちを横目に走るルート。

Napa ValleyをNo drinkingで巡るライド

カリフォルニアワインと言えばNapa(ナパ)。サンフランシスコの北、自宅から車で1時間半ほどで行ける距離にある。以前も何度かワイナリー巡りで来たことはあるのだけれど、自転車は今回が初。当然試飲しながら回れるわけもなく、ひたすらゴリゴリぶどう畑の間を走ってきた。

久しぶりのStanfordを巡るライド

あろうことか来週末の天気予報がまたしても雨予報。昨日の17-Mile Driveの疲れが残っているので少々迷いつつも、走り溜めするしかないでしょと鞭打ってとりあえずスタートしてみた結果、Stanfordまで来ちゃったという軽めの午前縛りライド。